卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

6/7の練習

きょうは3年生が休みの日。

1、2年生だけの練習は「新チーム」の予行演習です。

が、3年生不在でも20人、多いながらもたくさん打てるよう工夫しないと。

というわけで4台を次のように分け、ローテーションで入るようにしました。

  • 1年生4人半面使用
  • 先輩が相手する台、2年生2人対1年生2人で半面使用
  • 2年生同士4人半面使用
  • 2年生同士1台を2人で全面使用

これで今日来た2年生8人が全員打て、1年生も交代で2コマに1回は打つことができます。半面でもとにかく打って量を稼がないといけません。今は質より量です。

組み合わせは自分が決めておかないと台が空くことになるからそれに専念。

そして狭いところを動き回るのも危ないので、技術的な指導はほとんどできません。

もっともこれはいつもの事です。

きょうの1年生

まだまだボールが高くピンポンに「バトミントン部に行きたかったら下に行きやー」と言う状態です。しかしこれを経験することが大事なことなのかもしれません。

男子部が少し早く終わったので最後の15分は勝ち抜きゲーム練習を。勝てば残り、負ければ交代。競争です。

きょうの2年生

上手くはなっているのでしょうが、他校の2年生と練習試合をしていないから強さが計れません。

練習試合では3年生が全員負けた相手に唯一勝ったと思えば、ころっと負けたりと、その力は未知数です。

この夏休みの練習に全てがかかっているわけですが、冷房工事の「噂」が、どうも本当のようです。快適になるのは嬉しいのですが工事期間は十分な練習ができないのが痛いなー

f:id:pinponone:20170607211759p:plain