卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

6/2の練習

平日なのに学年別の休みを予定表に入れ忘れ全員参加に。狭いところに全員は危ないので1年生は外でミーティングを1時間。

座っているのも退屈なのか終わってから何も言ってないのに柔軟や走ったり体を動かしていました。若いなー

そして卓球を好きになってくれたようで何よりです。

1年生チャレンジシート始まる

いつもは入部後すぐに渡していましたが、なかなか作れなく随分遅れてしまいました。

戦型ごとに少しづつ内容が異なります。先輩と打つ時にどれにチャレンジするか自分で決めます。半面しか使えないから今回はごく単純なものになってしまった。

f:id:pinponone:20170602194905j:plain

去年すぐに渡したもの。

f:id:pinponone:20170602200506j:plain

一昨年は

f:id:pinponone:20170602195852j:plain

指示されるのではなく自分で決められ、目標もあり、達成感も得られるから初心者には効果的かなと思っています。

時間と量

練習時間=打った回数ではありません。

決まっている練習時間を増やすことはできませんが、その時間内の量(打った回数)を増やすことは可能です。

交代時や休憩、水分補給等々で台が空く時間がまだまだあります。もったい。

そうならないよう、練習時間内は台が空くことがないよう生徒の意識を含めもっと工夫する必要を感じています。水筒を台に置いておく等。

部活を取り巻く状況を考えると、練習時間は減ることは有っても増えることは考えられません。

さて、明日、明後日と貴重な半日練習は特に台が空かないようにしなければ・・・