卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

5/20の練習

きょうは2年生9人と新庄中学校から3年生1人、1年生5人が来られての練習。

2年生と練習ができればよかったのですがランキング戦があり1年生の相手ができなく申し訳なかったです。

自分の力不足で他校の生徒を指導?するのは難しく、ほとんど何もできずでした。

きょうの2年生

県総体個人戦出場決定リーグに入る4人と近畿選手権カデット予選に出る4人を決める久しぶりの総当りのリーグ戦。

先日の県春季大会ベスト16に入った部員はどちらも推薦出場が決まっており、リーグ戦の得点計算は除外します。

まだ全部は終わっていませんが順位はまた大きく変わりそうです。

今日持っていった新しいラケットをいきなり使い始めるのにはビックリ。

「カットが浮くんです」・・・いやいやそれ前からやん、ラケットのせいではないと思うけど。「松下浩二」が泣いています。

ラティカ7は前のラケットが守備型だったのでスピードが上がり決定打もミスも増えました。初戦に負けたものの後は全勝。

新チームの展望

県総体もまだ終わっていませんがあと2ヶ月経てば新チームになります。

きょうのリーグ戦をビデオに撮って見直しました。

まだまだ凡ミスが目につきます。圧倒的に練習量が少ないのが大きな原因です。

半面練習が多いから案山子からまだ脱却できていません。

この3年間を比べると

力的には

今年の卒業生>3年生>2年生、と思いますが、これは練習量に比例しているからある程度はしかたがありません。

チームのイメージは

今年の卒業生・・・3点をもぎ取る

3年生・・・・・・3点はやらない

2年生・・・・・・やり繰りしながらなんとかギリギリ3点を取る

オーダーに頭を使い、胸がドキドキする試合が増えそうです。

オーダーはボケ防止には良いのですが、ドキドキは体に悪い、安心して見ていられるかはこの夏の練習にかかっています。

これは3年前の夏休みの練習風景、1、2年全員で10人、この日は奇数で台も余り多球をしていたのかな。

f:id:pinponone:20170520191819j:plain