卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

県春季大会前日の練習

明日の大会に備えての練習、、、と言っても普段の練習を淡々とするだけで特別なことはしていません。

県春季大会個人戦

小学校からの経験者が新入生として登場する最初の大会。

そして組み合わせが当日発表のため対策もとれず、予想がつきません。

ベスト32以内に入ると県総体の出場権が得られます。

去年は5人、今年もそれぐらい入ってほしいものです。

県春季大会団体戦

去年、一昨年と優勝していますが同じ優勝でも全然違います。

一昨年は主力が3年生1人と2年生5人でしたから、誰も優勝の「ゆ」の字も考えてなかったです。ベスト4に入って県総体のシードが取れればラッキー程度に思っていました。

しかし勝負とはわからないもので100回すれば1勝99敗は確実の対戦相手に勝つし、その1勝がこの時に起きたのです。

その勢いのまま決勝戦も勝ち、何が起こったのか?優勝の実感もなかったですね。

「勝ちに不思議の勝ちあり」です。

去年はそのメンバー5人が残っていましたから優勢のはずが大苦戦。マッチポイントを何度も凌いだ末の優勝でした。

さて、新入生が入って戦力も変わっているし今年はどうなるのかな?

きょうの1年生

9人参加。

春季大会の前日ですが3~4台を専用台に先輩たちに相手をしてもらいました。

半面使用なので動く系や切り替えが出来ず単純な練習しかできません。

今はとにかく「量」です。

そして後でじっくり見られるよう久しぶりにビデオ撮影をしました。

  • バックハンドブロック
  • フォアロング
  • ツッツキ
  • カット
  • 1ゲームマッチのゲーム練習

f:id:pinponone:20170503201914j:plain

まだ10本の壁を突破できませんがボールの質は良くなった。

f:id:pinponone:20170503203228j:plain

結構続くようになりました。初めて100本突破。

これは先輩の力が試されています。