卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

4/28の練習

6時限短縮授業だと思って4時頃に行ったところ5時限短縮、練習は始まっていました。

練習は30分交代でやっていたようです。

4台を3年生2.5台、2年生1.5台に割当、自分たちで考えながら練習するよう指示。

1年生は最後の30分間を「1年生タイム」それまでの1時間余り色んな事を話ししました。

卓球部を選んだ理由は毎年聞きます。

  • リオオリンピックで卓球を見て
  • 何でもできる弟に卓球で勝つ
  • 部活見学でやってみて楽しかったから
  • 新しいことをやってみたかった
  • 小学校のクラブ活動でやっていたから

「やってみて楽しかった」が多かったです。

はい、卓球は楽しいです。楽しいからするのです。

試合で勝つ、優勝するなどの目標は、日々の練習の楽しさを増進させる「スパイス」のようなものです。目的ではありません。

みんなの話を聞いたことで、モチベーションが上がったような気がします。

きょうの1年生

最後の30分間、4台半面で先輩に打ってもらいました。

  • フォアロング
  • ツッツキ
  • バックブロック
  • カット

例年なら切り替えやツッツキ打ちをやってたから少し遅れているのかな?

もっともスタートが遅かったからしかたがないか。

ラケットが早く揃ったからこれからです。

ちょうど1年前の記事、去年はまだ半分だけでした。

さて、明日は貴重な半日練習。

それぞれがそれぞれの目標を持って練習してください。

県春季大会まであと6日。

f:id:pinponone:20170429194443p:plain