卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

嬉しい悲鳴?

3時半から5時まで全台を新入生のクラブ見学(体験入部)に充てました。

見学に来たのが13人、その内入部届けを出した、出す予定が10人。

う~ん

昔は8人も入れば盆と正月が一緒に来たような事件だったのに。

この数年は盆と正月とクリスマスが一緒に。

団体戦を組むのにも苦労していたのに。

今年は5クラスから4クラスに減っているのに。

卓球が人気なのか?

3年生のクラブ紹介が良かったのか?

友達が入るから引っ張られて来たのか?

いつからこんな人気クラブになったのか?

部員不足を悩む学校も多い中、贅沢な悩みです。

が、さて練習量の確保はどうすればいいのか?

途中退部者はめったに出ません。7年間で2人だけです。

まあなんとかなるでしょう。たぶん。

きょうの新入生

2年生相手に好きなように打っています。

打つというよりも「押す」または「すくい上げる」か。

楽しそうにやっているからそれで良いのです。

途中他のクラブに見学に行ったが「楽しいから」とまた戻ってきたグループも。

入部が決まっている者には先輩の見本付きで戦型を説明、なりたい戦型を考えておくように伝えました。

「もう決めた」の声も。

来週中には決め、マイラケットで早く練習できるようにします。

そして誰もいなくなった

新入生が帰り5時から始めた練習は開始時既に数人帰り、5時半に数人帰り、5時45分に帰り、そして誰もいなくなって・・・は、いませんが3年生は半数以下、2年生と合わせても10人に。

その分残った者は台に入れるから良いんですが、例年より早退者が多いかな。

そして明日は休み。

大丈夫かいな?

f:id:pinponone:20170419201939j:plain