読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

きょうは練習休みで自主練習

休日の練習は月2回の休みが決まっており今日がその日。

9時から町の体育館内の卓球室で2年生2人と自主練習。

10時頃から地域の愛好家がいらっしゃるのでそれまで学校ではなかなかできない多球練習をしました。

生徒A

  • インパクトが弱く「合わせ打ち」になることが多いので強打する練習→Bはこのボールをブロックする練習。
  • ツッツキをバックハンドで打つ練習。
  • ラケットは「バック待ち」を意識してのランダム切り替え練習。

生徒B

  • ツッツキをバックハンドドライブ&フォアハンドドライブで打つ練習→Aはブロック練習。
  • ツッツキをドライブ→続けて上回転をドライブの2球練習。
  • ランダム切り替え練習

A・・・バックハンドが良くなっています。特に表特有のナックルボールが出せるようになりました。校内でもみんなが打ちにくそうにしています。ただフォアハンドが前に前にボールを打ちに行くから自分で時間を無くしてミスすることが多いかな。

バックハンドを活かすスタイルを目指しましょう。

B・・・ドライブやツッツキにすごく回転がかかっています。軽く打っているように見えても想像以上にかかっているのでオーバーミスが誘えます。球が重く感じます。バックドライブが安定すれば良いのですが今は野球選手の打率ぐらいしかありません。

フットワークが良いのだから振り回された時に発揮するのではなく、攻める時に回り込むなど積極的に使わないともったいない。

まだ始めて1年、これからです。

地域の方とゲーム練習

町が開いていた「卓球教室」がきっかけで始められた方が多く曲がったり止まったり「癖」のあるボールでやりにくいです。

「やりにくさ」は武器になります。

まだまだ対応できませんが、それが大変良い練習になります。

 

私が卓球を十数年ぶりに再開するきっかけになったのがこの「卓球教室」に生徒で参加したことです。町の広報誌を見ていなければ、こうして外部コーチに就くこともなかったでしょう。

 

みなさんにお菓子をたくさん頂きました。

それを目当てに来週もおじゃまするかもしれません(笑)

ありがとうございました。

f:id:pinponone:20170415201523p:plain