読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

12/4の練習(暖かく、卓球日和)

午後からの練習は12月と思えない暖かさ。

最初に1時間半使い「いきなりゲーム」をリーグ戦方式で。2ゲーム先取、ゲームオールになれば3ゲーム目は8-8から。各自6~7試合こなせた。

凡ミスが少なくなって「失点」より「得点」で決まる率が上がってきたように思う。ようやくだけど、ここから伸びていくと信じよう。

その後は「ちょっとは動いてくださいよ」ということで粒ブロックを3分の2面にランダムで回してもらい動く練習。

「部活女子卓球」は速く大きく動く必要はないので粒の遅いボールを動いて打つのが丁度よい練習になる。

ダブルス

ダブルスは団体戦の要。オーダーで逃げがきかないガチンコ勝負になる。だから色々と悩むことが多いかな。昨日、今日とダブルスだけビデオで撮って見直している。

1+1=3とは言わないが2以下だけにはならないでほしいが、大丈夫でしょう。

引き継いでいく

ビデオの中に全中に出発する前日の3年生が最後になる練習風景があった。3か月少し前のことなのに随分と昔のように感じる。良いことをたくさん残していってくれましたが、現役生はさらに良いものにしてまだ見ぬ後輩たちに引き継いでください・・・と言うのはまだちょっと早すぎるかな。

f:id:pinponone:20161204212647p:plain