読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

5/16の練習(テスト休み前最後の練習、多球のレベルを上げていく)

明日からテスト休み、きょうが最後の練習です。が、大変効率が悪いうえ、集中もできず、この練習では「現状維持」が精一杯。「伸び」が見込めません。ということでテスト休み明けから平日は交代で休み、人数を減らします。

県総体まであと70日、その内テスト休みと練習休みで25日、練習できるのは45日しかない。そう考えると1日1日の練習を無駄にはできません。

f:id:pinponone:20160411203523p:plain

きょうの1年生

多球練習

  1. 下回転、上回転がランダムでくるボールを判断して適切な技術で返せるか?ツッツキ→バックブロック→バックブロック→ツッツキ→ツッツキ→ツッツキ→バックブロック・・・粒高ならプッシュとブロック。最初は戸惑っていましたが、だんだん取れるようになりました。
  2. ツッツキからカット。下るのが遅い→ツッツキの後、少し下がっておく→ツッツキの時は前にいく、ロングの時は下ってカット。球出しのラケットを見て予測する練習。
  3. 粒高のブロック。スピードのあるボールの勢いを殺す練習。
  4. 下回転をツッツキ打ち→続けて上回転のボールを打つ。ラケットの位置とスイングの方向をボールに応じて切替える練習。

ランダムを入れていく、待っている所から少しずらしてボールを送るなど、徐々に難しくしていく。ピッチも上げていく。

最後の10分間の「1年生タイム」でファロングが先輩と100回以上続いた部員がでました。ピッチが速くボールの質も良かった。

「続ける練習」は初心者にとって上達が実感できるからやっているわけで、今だけの練習です。

上級者=続けられる

続けられる≠上級者