読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

4/3の妄言(もうすぐ新入生が入ってくるが)

そろそろ新入生を迎える準備をしないといけません。13日に部活紹介があって、それから10日間ほど各クラブを見学して決めることになります。

部活はヨーイドンの一斉スタートが望ましい

2,3年生に経験者は誰もいません。全員が部活に入ってから始めました。

生徒達は「卓球」をやりたいから「部活」に入ったのではなく、「部活」がやりたいと選んだのが、たまたま「卓球」だったということです。

全員が同じスタートなら、努力次第でレギュラーになって試合に出るチャンスは平等にあります。もちろん努力だけでは、どうにもならないことも有りますけど。

あ、決して経験者を否定しているわけでも、何でもありませんので誤解なきように。ただ、母体のクラブの練習に行って、部活の練習に全然来ないのはどうなの?というケースもあるようですが。

勝つことは目標であって目的ではない

勝つことだけ考えれば、経験者が多くいたほうが有利です。しかし、あくまで「部活」ですから、スポーツを楽しむという「目的」をより一層引き立てるのが、勝つという「目標」であって、料理で言えばスパイスのようなものです。

そろそろこれを作らないと

こんなものを毎年作っていますが、今の2年生は最後までチェックできなかったな。課題はこれでよいのだろうか?

f:id:pinponone:20150801081327j:plain

準備万端の時に、入部者が2人だけだった3年前のこともあるし、気合を入れて用意しないほうがいいのかな?