卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

思い出の試合その1

今回で3度目の外部コーチになります。

*H13年4月~H14年3月まで「男子卓球部」。町体育協会が外部コーチを探していたが引き受ける者がおらず、暇だと思われていた自分にお鉢が回ってきました。

*H16年6月~H16年12月まで「女子卓球部」。顧問が海外研修で不在の期間就くことになりました。
そしてこの時一緒に活動した「副顧問」の先生がいなければ現在はありませんので感謝しています。

*H22年7月~現在に至る。主顧問が転勤したので「副顧問」の先生から依頼されました。記憶にありませんが、どうも前の時に「何かあればまた協力しますのでいつでも連絡ください」と言ったらしいです。
その「副顧問」の先生はH24年3月に退職されたので、一応「責任」は果たせたことになります。

その間たくさんの試合を見てきたわけですが、思い出に残っている試合は勝った試合よりも負け試合の方が多いかもしれません。

思い出の試合

H24.7.26「県総体リーグ戦」

この年は会場の都合で1日で終わらず、ベスト4(平群帝塚山、河合第二、本校)によるリーグ戦だけ翌日に行われました。

第一試合対帝塚山戦・・・あと1点が遠かった

帝塚山とは1年半前の「1年生強化練習会」で対戦した時3-2で勝ちましたが、全試合ゲームオールの大接戦。後にも先にも「全試合ゲームオール」の経験はありません。それから度々対戦することになりました。

試合は1番、2番と勝ち2-0と最高のスタート、ダブルスが負けて2-1。
4番がゲームカウント2-1とリードし4ゲーム目も10-7とマッチポイント。そこからスマッシュがジャストアウト、レシーブミスもあって10-10になるも11-10と再びマッチポイントを握るが11-13で負け。そしてラストも頑張るが1-3で負け。

あと1点が・・・

その時点で近畿は諦めたというのが正直な気持ちでしたが、その後思いも寄らないことが起こったのです。(続く)

f:id:pinponone:20151230104839j:plain