卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

9/2の練習

きょう水曜日は週1回の5時限授業で3時20分から練習できる貴重な日。

ダブルスの練習

新ダブルスA組B組対県カデットダブルス3位組で試合。

新ダブルスA 3-2 県3位組

多球の球出しのため、試合内容はわからなかったが県3位組は手を抜くことを知らないので結果だけ見れば上々。

新ダブルスB 2-3 県3位組

同じく内容はわかりません。

 

ダブルスの「練習」は全くしません、全て「試合」です。試合から動きや様々なものが体得できると思っています。これから毎日試合をしていきます。

多球練習

*カットマンの攻撃力アップ

上回転ロング→バック&フォアカット→ストップ(少し浮いた球を出す)→バックハンド攻撃&フォアハンドスマッシュ。

時々上回転ロングボールを2回出して前後の動きが機械的にならないようランダムを入れる。

*ドライブマンのドライブを安定させる

上回転ロングボールをひたすらドライブ。

「中学部活女子卓球」ではロングボールをドライブする選手はほとんどいないので、なんとかできるようになってほしい。

順番がパニック

これを使ってましたが・・・台は4台使用です。

f:id:pinponone:20150804095749j:plain

 

1年生13人をクロスで打てるのが6人、休憩が4人、球拾い3人をローテーションしていたが途中でわけがわからなくなり、1年生達に任せても「あーでもない、こーでもない」と時間をロスするばかり。何か良い方法を考えねばなりません。

慣れ、馴れ

最後は2年生6人で1ゲームマッチのリーグ戦、ラリーを見ていると「どんだけ上手いねん」と思いますが、これは単に相手ボールに慣れているだけで、実際の試合ではやったことがない選手とすることになりますから、これの半値八掛け二割引きぐらいになります。

初めての相手との試合が本当の実力だ常に言っています。