卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

県中学選手権を振り返って

13才以下

1年生2名出場し目標は「中学から始めた他校の1年生には負けない」でした。

共に2勝1敗で負けたのは小学生のクラブの選手で目標は達成、進捗レベルは他校と同じぐらいで一安心。

14才以下

「ベスト32以内に入って県新人戦の枠を増やす」が目標でした。

結果は2位、3位2名、エイト1名、ベスト16が1名の計5名が推薦を獲得し、目標は達成できました。これで新人戦出場者が9名で1年生も頑張れば出るチャンスができました。

また、ベスト4以内に3名入り、全国大会にも1名行けるという望外な結果に嬉しいというよりも戸惑っているのが正直な気持ちです。

特にノーシードからシードのクラブ出身、クラブ所属の選手を共にフルセットの末勝って3位入賞した選手の頑張りに感動しました。

ただ、危惧していたとおり校内ランキング戦では3位の生徒が近畿選手権の予選に続いて組合せに恵まれず優勝者に負けてベスト16に終わってしまったのが残念です。

全員中学から始めた部員が1年4ヶ月でよくここまで伸びてくれたものです。

みんな頑張った!よくやったよ!

ダブルス

1年生はシングルスに出ていない校内ランキング3~6番で2組出て、共に1勝できたので良かったです。何よりも楽しく元気にプレーすることができたのが一番です。

2年生は5組出て3位に2組入賞できました。

シングルス表彰式

f:id:pinponone:20150830062210j:plain

f:id:pinponone:20150830062532j:plain