卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

8/26の練習

県中学選手権(全国カデット予選)に備え、プラ球でシングルとダブルスのゲーム練習に全部の時間を充てました。明日がシングルス、明後日がダブルスです。

14才以下の部はベスト32で、13才以下(1年生)はベスト8が11月の県新人戦に別枠で推薦出場でき、成績によって新人戦のシードももらえる大事な大会です。

出場枠は学校単位で14才以下が7人、13才以下が2人、ダブルスは7組です。

例年なら全員がどれかに出場できますが、今年は1年生13人中7人は応援だけになりました。

奈良県では協会主催の大会は当日でないと組合せがわからないので対策がとれません。
そのかわりに前日まで選手変更が可能です。こんなのは奈良県だけでしょうね?

勝負に運はつきものとは言うものの、ずっと組合せに恵まれないまま終わってしまった生徒もいますから、試合よりも朝にトーナメント表を見るときのほうがドキドキします。

さて、どうなるのやらです。