卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

中学高校強化大会

f:id:pinponone:20150823182322j:plain

奈良市中央体育館であった「中学高校強化大会」に参加しました。

高校側の主催で、目的は高校の部員数が減少している(特に女子部員)対策として中高の交流試合を開いたとのことです。

来年も開催予定だそうです。

参加校が多く、1台で団体戦を1時間45分で区切り、計4チームと対戦しました。

試合形式は4S1D、中学は6人、高校側はダブルスとシングルスが兼ねられる高校方式。

高校生相手にどこまでやれるか楽しみでしたが、G高校に5-0で勝ち、U高校に2-3で負け、K高校に4-1で勝ち、合同チームCに4-1で勝ちの3勝1敗。

ダブルスが3勝1敗と結構良かったのが収穫です。つなぎ役と決め役の役割分担をはっきり分けているペアで、それぞれが役目を果たしつつあります。

ダブルスはやっぱり団体戦の要、U高校に負けたのもダブルスが負けたからです。

これから試合経験を積んでいくことで更に良くなっていくでしょう。

 

今日の試合で思ったことは、このぐらいのレベルなら、やはり凡ミスの多い少ないで勝負が決まるということです。凡ミスを減らす・・・凡ミスというミスはないので難題ですが。

 

交流会の趣旨に沿って営業活動の結果、某高校と練習試合ができることになりました。
この高校には女子卓球部から過去3年間で6人進学しましたが、残念ながら卓球を続けたのは2人だけです。