読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

1年生が入部から1ヶ月経ちました

新入生が入ってちょうど1ヶ月。

練習は実質的にはまだ3週間にも満たないが「お客さん」ではなくチームの一員になってきました。テキパキ動けるようになりました。

現時点の1年生はどうなのか?

平日週に2日の休みや行事、そして先輩の人数等でいつもより練習量が少なく、その影響がモロに出ています。

前にも書きましたが一番力を注ぐのが1年生に対してですが、これ以上量を確保するのは無理です。また1年生自体の人数が多いから一人あたりの量が少なくなります。

やっていることは

  • 平日は4台しか使えないが1年生専用台を設け先輩が交代で相手をしている
  • 平日も2、30分は全台使い先輩が相手をする「1年生タイム」を設けている。
  • その他、極力1年生を優先し打てるようにしている。

理由は

  • 卓球を好きになってもらいたい。

打たないことには好きになれないと思います。好きになれば練習を休まず、自分で考え、工夫します。

  • 夏休みの練習のため

長時間練習ができるのは夏休みしかありません。この夏休みに自分たちで練習ができるまでになっておかないと2年生にも影響が出ます。

夏休みの練習の成果(貯金)は秋から冬の短時間練習でも伸びるために使われると思います。ですからたくさん貯金を作っておくには、自分たちで練習ができるようにしておかないとできません。

フォアロングが続けば切り替えの練習が、ツッツキができればツッツキ打ちの練習が、と、練習の幅が広がります。

さて、その夏休みまでにあと何回練習ができるかを数えたら・・・・なんと25、6回しかない!

困った。

前はこれほど打っていなかった

1年生がこれぐらい打てるようになったのは3年前、今年の卒業生からです。

それまでは新チームになるまで平日は、ほとんど打てなかったと思います。

「思います」というのは私自身がそれまで平日の練習には行かなかったから、状況がわからないからです。テスト休み明けや三者懇談等、長時間練習ができる時だけ行ってましたが。

戦績が上がった要因の一つががここにあるのかもしれません。

何事も最初が肝心です。

 

f:id:pinponone:20161221221250p:plain

5/22の妄言

きょうから29日までテスト休みです。

 

だいぶ前のことですが。

文部科学省が有識者会議を設置し、コーチングについて提言をとりまとめたらしい。

横文字を使えばそれらしくなるとでも思っているのかな?

自分がボケているのを差し引いてもさっぱり理解できません。

「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく・・・・」の真逆をいく文章とは言い過ぎか。

f:id:pinponone:20170522151751j:plain

f:id:pinponone:20170522151811j:plain

 

f:id:pinponone:20170512202602p:plain

 

5/21の練習

修学旅行から無事帰り元気な姿を見せてくれました・・・と、書く予定が体調不良等で5人休み。2年生と合わせ16人は8台ちょうどで回せました。

1年生は宿泊学習から帰ったのが昨日で今日は休み。

2年生のリーグ戦終わる

f:id:pinponone:20170521183837j:plain

県春季大会でベスト16の推薦出場が決まっている部員を除き、結果が出ました。

いつもの通り順位が大きく変動。

これをどう捉えてよいのか、よくわかりません。

安定感がないのか、切磋琢磨し力が近接しているのか?

どちらにしても高いレベルの戦いなら良いのですが、そこまでは行ってません。

上位4人は県総体最終決定リーグと7月29日の近畿選手権カデット予選の出場が決まりました。

用具や戦型を変える

用具

2年生がラケットを替え、初めて相手した3年生が、スピードや回転量が増したのに驚いていました。ブロックに苦労していました。

もちろん良いことばかりでなく、コントロールが難しくなった面もありますが、それを練習でカバーできればワンランクアップすると思います。

威力が増したことで得点が1ゲームに1、2点増えれば十分です。

当たり前のことですが用具は非常に大事なことを再認識しました。

戦型

戦型を変えるといっても攻撃からカットマンとかペン粒からシェーク攻撃等は時間的に無理です。

異質から裏裏、またその逆に裏裏から異質なら比較的簡単です。

2年生1人がチャレンジします。

お土産

3年生達から修学旅行のお土産をいただきました。

ありがたいことです。

f:id:pinponone:20170521201301j:plain

5/20の練習

きょうは2年生9人と新庄中学校から3年生1人、1年生5人が来られての練習。

2年生と練習ができればよかったのですがランキング戦があり1年生の相手ができなく申し訳なかったです。

自分の力不足で他校の生徒を指導?するのは難しく、ほとんど何もできずでした。

きょうの2年生

県総体個人戦出場決定リーグに入る4人と近畿選手権カデット予選に出る4人を決める久しぶりの総当りのリーグ戦。

先日の県春季大会ベスト16に入った部員はどちらも推薦出場が決まっており、リーグ戦の得点計算は除外します。

まだ全部は終わっていませんが順位はまた大きく変わりそうです。

今日持っていった新しいラケットをいきなり使い始めるのにはビックリ。

「カットが浮くんです」・・・いやいやそれ前からやん、ラケットのせいではないと思うけど。「松下浩二」が泣いています。

ラティカ7は前のラケットが守備型だったのでスピードが上がり決定打もミスも増えました。初戦に負けたものの後は全勝。

新チームの展望

県総体もまだ終わっていませんがあと2ヶ月経てば新チームになります。

きょうのリーグ戦をビデオに撮って見直しました。

まだまだ凡ミスが目につきます。圧倒的に練習量が少ないのが大きな原因です。

半面練習が多いから案山子からまだ脱却できていません。

この3年間を比べると

力的には

今年の卒業生>3年生>2年生、と思いますが、これは練習量に比例しているからある程度はしかたがありません。

チームのイメージは

今年の卒業生・・・3点をもぎ取る

3年生・・・・・・3点はやらない

2年生・・・・・・やり繰りしながらなんとかギリギリ3点を取る

オーダーに頭を使い、胸がドキドキする試合が増えそうです。

オーダーはボケ防止には良いのですが、ドキドキは体に悪い、安心して見ていられるかはこの夏の練習にかかっています。

これは3年前の夏休みの練習風景、1、2年全員で10人、この日は奇数で台も余り多球をしていたのかな。

f:id:pinponone:20170520191819j:plain

2年生のラケット、1年生のユニフォーム

今日木曜日は週1日の休み、明日は1年生は宿泊学習、2年生は校外学習で休み。

毎日休みと、台不足のことを書くのも飽きてきました。

さて、20日土曜日は2年生のランキング戦、そして新庄中学校が練習に来られます。

 

2年生の新しいラケットが届きました

f:id:pinponone:20170518162012j:plain

ラティカ7。84グラム。

カタログでは88グラム±、軽いのに当りました。

ラバーを貼って167グラムはちょうど良い。

ラバーがヴェンタススピード、ドイツ製は少し重いからちょうど良かった。

今より弾みが大きくなり威力は増します。が、コントロールが難しくなる

魔法のラケットはないので練習し、慣れるしかありません。

 

f:id:pinponone:20170518163706j:plain

「松下浩二」カタログ値87グラム±のところ83グラム

164グラムは今使っているデフプレイセンゾーと同じ。

攻撃の練習を増やそうと思います。

ツッツキミスをしなければ勝てるのも夏まで。

 

ドライブが重くなった

f:id:pinponone:20170518200834j:plain

フォルティウスFTは威力十分でした。

スポンジは中なのにドライブはスピードもあり回転量が増し重く、ブロックできません。

もっとも、荒れ球なのと、自分のショートが下手なのもあるんでしょうけど。

あくまでも「入れば」です・・・

1年生のユニフォーム

今年の卒業生から3年続いている物になりました。

これで4年連続です。

f:id:pinponone:20170518195523j:plain

ピンクはよく目立ち大会会場で探すのが楽です。

まだ他校と重なったことがありません。

その前は県内で3、4校かぶっていたので観客席から探すのが大変でした。

それと休日の練習着兼用のいつものこれ。

f:id:pinponone:20170518202338j:plain

定価2500円、2着買えば引退まで使えます。

5/17の練習も1,2年生のみ

今日も1,2年生で8台使え、濃い練習ができました。

たぶん。

きょうの1年生

レシーブ練習

初心者が一番難儀する「レシーブ」の練習。

当たり前ですがレシーブができないと試合になりません。6月10、11日の郡総体までにカッコだけでもつけとかないと。

2年生に同じサーブを3回続けて出してもらい、目標は同じミスを繰り返さないようにすること。

下回転をネットミス→ネットミス→ネットミスはダメ。同じミスでもオーバーミスならOK。

皆は大苦戦。しかたがない、毎年同じことをしています。

先輩相手にサーブを返せれば1点というサーブ対レーシーブの試合も毎年やります。

今年は台の関係でまだやっていません。

フォアロング自分たちで何回続いたか?

ようやくほぼ全員が10回オーバー。

ボールの質は不問ですが、ゆっくりでも「振り切る」ことを意識し、続けることが「目的」ではなく「目標」。

ゲーム練習

試合に慣れるよう1ゲームマッチで数をこなし、団体戦もあるのでダブルスの練習もやりました。

ゲーム練習は楽しそうで何より。

 

明日から12日間休みは痛いなー

2年生

卓球に限らず色んな事において随分たくましくなりました。

1年前と比べ見違えるように。

1年生も同じようになるのだろうか?と、毎年同じことを思ってしまう。

さて、土曜日は「県総体出場者決定リーグ進出者(4人)」兼「近畿選手権カデット予選の出場者(4人)」を決めるリーグ戦を行います。

f:id:pinponone:20161121204958p:plain

きょうから3年生は修学旅行で休みに

1、2年だけの練習は8台使えるのに早退者が多く、最後は2台空くという、なんとももったいない状況に。

そのぶん多球練習が出来たから良しとしましょう。

今、自分が球出しをするのは、ほとんどがカットマン。

カットは、ほっておいて出来るものではないので自然そうなってしまいます。

休みが続く

3年生は修学旅行、今日から20日(土)まで休み、21日練習の翌日から29日までテスト休み。

1年生も今年から始まった宿泊学習とテスト休みのため明日の練習を最後に12日間休み。

今日の練習で非常に良い感じになっていた1年生も忘れて元に戻ってしまうかも。

もったいないな~

来月も期末テストや交代制等で休みが16日、月の半分以上を休むことに。

う~ん。

2年生の新ラケット

f:id:pinponone:20170516221824j:plain

たぶん女子中学生では珍しいフォルティウスFT。

7枚合板の本体は94グラムと重い。

180グラムを超えると振り切れないので、ラバーの種類と厚さを調整し175グラムに。

バックのヴェガヨーロッパは柔らかいから意外と軽くて助かった。

フォアはテンション系では軽い部類のラウンデル。

今日の練習を見る限り重さの影響は感じられず、良かった。

ドライブの回転量、スピード、共に上がったように思います。

ただ、スピードが早くなった分、返ってくるのも早いから対応できない場面が見られた。慣れるしかありません。

 

あと2人、新ラケット購入予定です。

5/12の練習

 1年生が休むだけで随分余裕があるように感じます。

と言っても4台21人ですけどね。

3年生が2台半、2年生は1台半に割り振り、自分たちで考えながら回していました。

私は練習を眺めながら球拾いをしているだけです。

それで良いのだと思います、誰かがそこにいることが大事です。

皆、練習は上手い、驚くほど上手い。

さて、同じことを試合でできるのか?それは永遠の課題かな。

2年生のラケット購入

ツッツキのときに台にぶつけるのでしょう、ラケットのサイドがボロボロになっています。

替えるなら今かな。

もう少し弾むものにしようかと思っても女子は「重量」の問題があります。

そしてボールの威力がどこまで必要なのか?ミスが増えれば意味がないし。

バランスが難しいな~

明日から県総体出場者を決めるリーグ戦

3年生最後の公式大会、県総体出場者を決める3年生9人のリーグ戦が始まります。

学校枠は4人。

県春季大会のように2年生がここに入るのか、3年生が意地を見せるのか。

1年生

2日間休みです。

覚えるのも早いが忘れるのも早い。

本当はなるべくなら連続休みは避けたいのですがしかたがありません。

もうすぐテスト休みで8日間休みになるし。

1歩進んで2歩下がる・・・いやいや3歩進んで2歩下がるにしないと。

f:id:pinponone:20170512202602p:plain