読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球部に入ってや!

中学校女子卓球部外部コーチの「部活中学女子卓球」限定の妄言

一斉部会が終わり全員集合はカオスです。

最終的に1年生が12人になりました。

1年12人、2年9人、3年12人、合わせて33人が練習している光景は1クラスが体育の授業をやっているようにも見えます。

去年も同じようなことを書いています。

それでも何とかここまでやってきましたから、今年も何とかなるでしょう。

練習

休日の練習に不参加の1年生に戦型等の話をしていたので、ほとんど見ていません。

指示したのは台の割り振りだけです。

2台・・・ダブルス(3年生対3年生。3年生対2年生)

2台・・・1年専用、2年球出し

1台・・・2年

3台・・・3年

もう少し2年生の練習を考慮しないといけませんね、3年生も1年生の相手をするようにしていきます。

今年の卒業生は積極的に1年生(現2年生)の相手を本当によくしてくれました。

1年生大会で勝てたのもそのお陰です。

これは順繰りです。

きょうの1年生

戦型も全員決まりました。

守備5人、攻撃7人と少し守備寄りになりました。

3年生は同じ人数で守備4人、攻撃8人。

昔の私は攻撃一辺倒の考えでしたが、徐々に守備に向かっています。

年をとって気弱になったからではありません。

得点より失点を重視するようになったからです。

多球で

  • ツッツキ
  • バックブロック
  • ファオロング
  • 下回転をかける練習

休日練習の2日間が効いたのか、目に見えて上手くなっています。

これを見るとまたエネルギーが湧いてきます。源です。

最後の30分は全台を使った「1年生タイム」で終わりました。

たくさん打つ

今まで一斉に取っていた休憩もローテーションで取れば休日は30分練習時間が増え、それを1年生の練習に充てることができます。

もっとも、休憩時間中は強制でなくとも歴代の1年生は自分たちで打っていたんですけどね。

打たないことには「卓球が好き」になってくれません。

卓球が好きなってくれれば指導の半分以上は達成できたと思っています。

全日本を目指すわけでもないので「部活中学女子卓球」において技術的な指導なんて些細なことです。

あとは自分たちで考えながら自然に上手くなってくれるでしょう。

その手助けをするだけです。

f:id:pinponone:20170424203937p:plain

4/23日は午前練習(休みが多いのに人数が減らない)

県協会の強化練習会に3年生4人が参加、休みが2人で3年生は半分の6人、2年生は9人全員、1年生は8人で合計23人。

3年生が半分、1年生が3人いない、そして8台使えるのに台が足りない。

練習

2、3年生はいつもの練習。

最後の45分間のエレベーターゲーム(3分時間制)では2年生が上位台の殆どを占める事態に。

もちろん強化に行っている3年生がいないからですが、このまま行くと県総体のレギュラーを狙える位置までくるかもしれません。いや、もう来ているのかも。

きょうの1年生

貴重な2台を1年専用台に。2年生が交代で球出し。

4人がクロスで台に入り、1人球拾い、3人は床で下回転をかける練習。

これで2回に1回は台に入れます。とにかくたくさん打つ。

  • バックショート
  • フォアロング
  • ツッツキ
  • ロングサーブの練習

下回転をかける練習はツルツルのラケットですから当然戻って来ません。私がやっても止めるのが精一杯。早くマイラケットを持たさねば。

「先輩とフォアロング何本続いたか?」

今年もやります。

まだまだ「フォアロング」とは呼べません。

「羽根つき」です。

「バドミントン部に行きたかったら下でやってるでー」と毎年言ってます。

「羽根つき」になるのはいつものことです。

記録することで励みになりますが続けることが「目的」にならないよう注視しながらやっていきます。

f:id:pinponone:20170423160751j:plain

あれ?もしかして?

新1年生が左手で字を書いていました。

うん?ラケットは右手に持っていたはずなのに?

一瞬頭をよぎったのは、このこと。

確認したところ文字を書くときだけ左手を使う珍しいケースでした。

少し残念。

ラケット第1号

ディフェンスⅣ

ラケット本体90グラム、ラバーを貼って174グラム。

f:id:pinponone:20170423162111j:plain

佳純ベーシック

本体83グラム

f:id:pinponone:20170423163758j:plain

フォルティウスFT5

本体81グラム。軽く女子にちょうど良いでしょう。

f:id:pinponone:20170423163911j:plain

おまけ、元祖フォルティウス、球出し用。

ラバー中と薄を貼って173グラムだから本体は90グラム、重い。

f:id:pinponone:20170423164407j:plain

明日の一斉部会を経て正式入部。

新入生も最終下校時間まで練習できるようになります。

練習試合でした

松崎中学校をお迎えし、5ヶ月以上振りの練習試合。

交流会でも何度か試合をしていますが、上手くなっていて本校の伸びが止まっているように見えました。

練習ではミスしないボールもミスしている場面が多く見られ応用力が足りないと感じました。部内で上手くなったように見えるのは単なる慣れです。

「ボールが合う合わない」「得意、苦手」が結果にもろに出ます。

勝てるであろうと思っても苦戦したり負けたりで計算ができないのは困った。

もちろん困った原因を作った責任は全て指導者の私にあります。

泣いても笑ってもあと3ヶ月です。

2年生は3年生が負けた相手に勝つたり、ゲームオールまで行ったりと思った以上に強くなっているのが確認できました。

松崎中学校の皆さん遠いところお越しいただきありがとうございました。

きょうの新入生

7人参加。

  • バックショート
  • バックハンドツッツキ
  • フォハンドロング
  • ロングサーブ練習
  • 5対5から1ゲームマッチの試合

技術は並行してやっていきます。

バックショートとツッツキ、ロングサーブは初めての練習。

そしてサーブ練習の後は恒例の「新入生もうゲーム練習するの?」サーブが出せるようになればゲーム練習をやります。

審判の練習、ルールとマナーを覚える意味もあります。

明日は下回転をかける練習を始めます。

日本一早く戦型を決めるべく、新入生に聞いたところ全員答えてくれました。

カットマン・・・本人の希望と私が思っていたのと同じですんなり決まり。

ペン攻撃・・・・最初からペンを選んで練習していた1人で決まり。

ペン粒・・・・・希望者1人だけで決まり。

シェーク攻撃・・3人決まり(異質1人)

シェーク攻撃の希望者がもう1人いましたがカットマンに向いていると思い決定は保留。

明日も今日の7人全員が参加してくれます。

f:id:pinponone:20170305211542p:plain

祝最高新記録達成!!!

今日から家庭訪問が始まり、午後からの練習は男子部と交代で3時半から。

ただいま11人、入部届けが出ました。

さすがに「ただいま11人」に反応した生徒はいません。

わかる方は相当古い。私も名前だけ知っているだけで視聴したことはありません。

現在、3年12人、2年9人、1年11人=32人、過去最高記録去年の31人を上回り新記録達成です。

まだ増える可能性があります。

全員並ぶとその人数の多さに圧倒されます。

去年の今頃を思い出します。

「多いな~多いな~」と事あるごとに呪文のように言ってしまいました。

さて、今年は何回唱えるのでしょうか。

まあ自分でコントロール出来ないことを考えてもしかたがないし。

できることに頭を使うようにする方が精神的に楽。

ということでこ、れから量の確保に頭を使っていきます。

練習

新入生に話をしている間に2、3年生は8台で「いきなり試合」

その後は3年生は課題、2年生は新入生の相手。

新入生が帰る5時まで3年生の練習は全く見られません。

いつものことですが。

しばらくは新入生に全力です。

一番エネルギーを費やす時期、全力であたらないと心が折れてしまいそうです。

きょうの新入生

11人中8人参加。

戦型についてもう一度説明し来週中に決めることを再確認。

大会のスケジュール表を渡し、6月の郡大会がデビュー戦、1年生大会のこと等の話し。

実技

4台半面クロスで1人づつ入り2年生がフォアロングの相手。

毎日1つづつ覚えできるようにしていくこと。

今日は2つ。

グリップ、特に人差し指が真ん中にこないこと、深く握ること。

顔の前を通り過ぎるところまでしっかりスイングすること。

入らなく良い、いや入らないほうが良くて、入れようとしてはダメ。体育で何年も使っているツルツルラバーでは正しく振っても入りません。入れようとするとラケットの面を上向きにしないと入りません。ですから入るほうがおかしいからダメと言いました。

戦型を早く決めマイラケットを使うようにしないといけません。

明日はロングサーブとバック、そしてバックハンドのツッツキ。

これがなくては練習になりません

f:id:pinponone:20170421203221j:plain

マグネットに貼る新入生の名前シールを作ります

f:id:pinponone:20170421203644j:plain

マグネットがピッタリ11個しかなかったのは偶然?

明日は練習試合

松崎中学をお迎えして練習試合です。

本校で練習試合をするのは去年の11月6日以来になります。

そんなに開いているとは思っていませんでした。

そして明日を最後に決まっている練習試合が一つもありません(汗)

なんとかせねばです。

練習が休みでも忙しい

新入生が多く入ってくれそうなので中途半端に終っていたラケットとラバーを真剣に?考えていたら2,3時間あっという間に過ぎてしまいます。

とりあえず10人の場合を考えました。
  • カットマン2人
  • ペン粒1人

  • ペン裏1人

  • シェーク裏・表1人

  • シェーク裏・粒1人

  • シェーク裏・裏4人

1人増えればS裏・裏に、2人なら、+ペン粒。3人なら・・・いやいや、これ以上は怖くて考えられません(笑)

おおまかに考えているだけで「適正」や本人の希望もありますから確定ではないです。

ラケットはいつものこのあたりを、ラバーは一部迷い中。

  • 佳純ベーシック
  • スワット5PW
  • ラティカライト
  • ブロックマン2

本当は「アコースティック」あたりを使いたいのですが、保護者の方がビックリする価格ではね~理解が得られませんよね。

チャレンジシート作成

手抜きして去年の物を使おうかと思いましたが、やっつけ仕事で作ったからやっぱりダメですね。

実際の練習は「フォアハンド」「バックハンド」「切り替え」「ツッツキ」「ツッツキ打ち」等・・・並行してやっていくから使いにくいかな。

もっともこれは初心者が「達成感」を得るために作っているだけで、深く考えなくてもいいんですけど少し修正します。

f:id:pinponone:20170420195837j:plain

嬉しい悲鳴?

3時半から5時まで全台を新入生のクラブ見学(体験入部)に充てました。

見学に来たのが13人、その内入部届けを出した、出す予定が10人。

う~ん

昔は8人も入れば盆と正月が一緒に来たような事件だったのに。

この数年は盆と正月とクリスマスが一緒に。

団体戦を組むのにも苦労していたのに。

今年は5クラスから4クラスに減っているのに。

卓球が人気なのか?

3年生のクラブ紹介が良かったのか?

友達が入るから引っ張られて来たのか?

いつからこんな人気クラブになったのか?

部員不足を悩む学校も多い中、贅沢な悩みです。

が、さて練習量の確保はどうすればいいのか?

途中退部者はめったに出ません。7年間で2人だけです。

まあなんとかなるでしょう。たぶん。

きょうの新入生

2年生相手に好きなように打っています。

打つというよりも「押す」または「すくい上げる」か。

楽しそうにやっているからそれで良いのです。

途中他のクラブに見学に行ったが「楽しいから」とまた戻ってきたグループも。

入部が決まっている者には先輩の見本付きで戦型を説明、なりたい戦型を考えておくように伝えました。

「もう決めた」の声も。

来週中には決め、マイラケットで早く練習できるようにします。

そして誰もいなくなった

新入生が帰り5時から始めた練習は開始時既に数人帰り、5時半に数人帰り、5時45分に帰り、そして誰もいなくなって・・・は、いませんが3年生は半数以下、2年生と合わせても10人に。

その分残った者は台に入れるから良いんですが、例年より早退者が多いかな。

そして明日は休み。

大丈夫かいな?

f:id:pinponone:20170419201939j:plain

クラブ見学に12人来ました

火曜日は8台使えるので見学者が12人来ても余裕です。

新1年生の対応は2年生が、3年生は自分たちの練習。

途中に5人ほど帰り最後まで残ったのは7人、昨日と連続が5人ぐらい。

5~6人は入ってくれそうです(願望)

新1年生を上手く相手をしている2年生を見ていると随分成長したものだと思います。

中学の3年間が心身ともに一番成長する時期かもしれません。昨日まで小学生、明日から高校生の間ですから。

練習

3年生は自分たちで、2年生は練習内容を指示して1時間の練習。

1年生が入ったら「週休2日」にしないと回っていかないかもしれません。

どうすれば量を確保できるのか?頭が痛くなります。

クラブ見学ではペンが人気?

体育の授業に使うラケットを新入生が選んで打っているわけですが、ペンを選ぶ子が結構います。

これまでペンの攻撃は日ペンじゃなく中ペンを使わせていました。

日ペンはグリップを削るのが難しいのがその理由です。生徒が削るのは無理なので自分が削ることになるのでしょが、自信がありません。

自分が今まで20本以上使った中で、満足なグリップになったのは数本しかありません。単に不器用なだけですが。

ですから日ペンに比べあまり削らなくても使える中ペンになってしまいます。

 

さて明日は5時限授業、練習時間は2時間半、そのうちクラブ見学が1時間半。4台をどう使いましょう?毎日が頭の体操です。

f:id:pinponone:20170416194339j:plain

 

クラブ見学始まる

6時限の平常授業は1ヶ月ぶり。

始まったクラブ見学に来たのが10人、いつもより少ないのかな?

最初から見学終了の5時までいたのが4人。あとはすぐ帰ったり途中で少し来たりで入部してくれるのかはわかりません。

多球やゆっくりしたラリーで興味を持ってくれたなら明日も来るかな?

部員がいなければどうすることもできません。

H25年度の2人がトラウマになっています。

もっともそのおかげで翌年入部した生徒はすぐレギュラー、試合経験を重ね全中に行けたのだから人間万事塞翁が馬です。

そうは思っても1年生大会に出られる5人は入ってほしい。

 

5時まではクラブ見学に台を使って、練習はそれからと思っていましたが早退する者が多く最後は3年生5人、2年生7人に。

交代休憩せず半面使用で全員が台に入れたから、それはそれで良いんですけど。

新1年生の用具など

まだ入部者も決まっていませんがそろそろラケットを決めないといけません。

あらかじめ戦型の人数を決め、当てはめていく?ようにしています。

8人なら

中ペン粒高 1人

カットマン 1人

シェーク異質(粒&表)2人

シェーク裏裏 3人

ペン裏 1人

もちろん強制はしません希望制です。最初に中ペン粒とカットマンを決めます。希望者が重なればジャンケンです。

f:id:pinponone:20170416194339j:plain